マイクロスコープでミクロレベルの精密な治療が可能!

歯の神経や血管といったミクロレベルでの、より精密な治療が可能となります。

マイクロスコープ

マイクロスコープとは歯を拡大してみることのできる歯科用の顕微鏡のことです。
歯の治療は肉眼では見えない歯の神経や虫歯の治療が多いです。 マイクロスコープを使用することによって、肉眼では見ることができなかった部分まで確認できるのでより精密な治療を行うことができます。
また、モニターがついているのでマイクロスコープで見た映像を患者さんに見てもらうこともできます。